MOMOLAND / GREAT!

韓国を中心に活動を展開している女性のみの9人組、ダンス&ボーカルグループ、MOMOLANDの2018年のミニアルバム、「GREAT!」。
いわゆるアイドル的なグループなので、全員美女だしダンスもキレキレで本当に素晴らしいのですが、このミニアルバムは曲が本当に素晴らしいのです。特にMOMOLANDを世界的に一躍ブレイクさせたといってもいい一曲目の「BBoom BBoom」。
イントロがアコースティックギターのリフからはじまります。この時点で、まるでケラーニの「undercover」のイントロのようで現行のUSの音楽の香りを密かに漂わせています。そして一転、次の展開でめちゃくちゃチープなシンセサイザーの音と四つ打ちのリズムで面食らいます。そしてテンションもアガります。
これはおそらく韓国のディスコ的な大衆音楽「ポンチャック」を多少現代的にしたアレンジなんだと思います。このイントロからもわかる通り、現行のUSの音楽のフレーバーと、韓国やアジアの大衆音楽が絶妙に混ざった曲なのです。ポンチャックmeetsEDMといってもいいAメロ部分、実際サビに向かう箇所はモロにEDMになっています。
そしてその後のサビはUSで生まれたクラブミュージックの代表、ハウスの香りもして、それがあけると今度はUSというか世界中で大流行中の最新ヒップホップスタイル、TRAPになります。まるでUS発信の最新音楽の博覧会のような様相をなしている一曲ですが、シンセリフも含めたメロディの雰囲気はどれもアジア的。アジアの大衆性をUSの最新音楽で包んだ名曲です。

筆者について

trecomuni

記事を表示 →