手嶌葵の青い図書館

手嶌葵さんというアーティストをご存知でしょうか?

ジブリ作品の曲を歌ったこともあるアーティストです。

その声はとてもやさしく穏やかで、聴いているだけで本当に癒されます。

以前、ライブにも参加したことがあるのですが、生歌はより一層癒され、それ以来手嶌葵さんの大ファンになってしまいました。

おすすめなCDは「青い図書館」というアルバムです。

2枚のディスクからなるアルバムで、たぶんディスク2の方は一度は聴いたことのある曲も多いと思います。

有村架純さん主演のドラマで使用された主題歌「明日への手紙」や、ジブリ映画で使用された「朝ごはんの歌」が収録されています。

「朝ごはんの歌」は映画・コクリコ坂からで使用された曲ですが、聴いているだけで楽しくなり、料理している際にはついつい口ずさんでしまいます。

またカバーソングも何曲か入っています。

私が好きなのは「瑠璃色の地球」です。

もともとは松田聖子さんの曲ですが、手嶌さんの曲なのでは?と思ってしまうくらいピッタリはまっています!

目を閉じれば、宇宙に浮かぶ地球が脳裏によぎります。

伸びやかな声が、本当に素敵で、優しい人柄が溢れているなと感じます。

ゆったりとした曲だけでなく、ジャズっぽい曲やアップテンポな曲も収録されているため、様々な手嶌さんの歌声を楽しめます。

どうしても優しい声なので、ゆったりとした曲を多く歌っているイメージがありますが、実際は様々な曲を歌っているので、あまり手嶌さんの曲を聴いたことのない人にこそ、ぜひ一度、聴いてみてほしいアルバムです。

筆者について

trecomuni

記事を表示 →